人気ブログランキング | 話題のタグを見る

132「命の写真」

132「命の写真」_c0174866_22423122.jpg

NIKON F6
Ai AF Nikkor 35mm F2D
KODAK T-MAX400
2011/Thai : クレット島にて


本日、沢山の方にお越し頂けました。
心から、ありがとうございます。

今日1日だけでも様々な感想を頂きましたが、
中でも、1年前、ある写真展のパーティで出逢った方が
私の作品とポートフォリオを初めて見て
「やっぱり最後は人なんだと思う...。今日は来て良かった。とても感動しました。」と
涙を流して言って頂けたことが嬉しかったです。



何故なら、私も最後は人だと思っているからです。
写真を撮る人も、見てくれる人も、
何気ない街並であれ、景色であれ、
街を作るのは人であり、情景に感動するのも人の心だと思っています。



その心ある人達を正面から撮り続ける事。
命の写真、生きている写真、そこから感じ、そして考えられる写真。
今もこれからも...
「出逢ってくれて、ありがとう...」の言葉と共に撮り続けたいと思います。


=====================================
●Lab take Project,Print Workshop Photo Exhibition
『NO PRINT,NO LIFE』グループ写真展

石井奈穂子  石丸直  亀山仁  菅野祐二  草野ユウ  斉藤りつこ
清水知美  杉山次郎太  関高史  高栁武史  鍋島ヒロノブ  本田織恵
ペロウ マチュウ  真澄  丸山杏子  門出格宏  渡部善宏

●場所:東京・目黒『ギャラリーコスモス』
●日時:2011年5月17日(火)~5月29日(日)(月休館)
●時間:11:00~18:30(最終日は17:30)
●レセプションパーティ:5月22日16:00〜19:00
●補足:JR山手線・東京メトロ南北線・東急目黒線 「目黒駅]
    目黒駅西口から大鳥神社方面へ徒歩12分


プロラボLab TAKEが開催するプリントワークショップに集う有志17名が、
カラー作品・モノクロ作品合わせて90点以上を展示いたします。
フィルムカメラで撮影し印画紙に焼きつけるという表現方法を選んだ私たちが、
五感を使い、暗室で一枚一枚想いを込めて仕上げた作品が、誰かの心へと
伝わることを願っています。」
=====================================

私の在廊日は以下になります。

●5月22日(日)午後12時〜
●5月28日(土)午後3時以降〜
●5月29日(日)午後12時〜

ご多忙と存じますが、
是非、お越し頂けましたら幸いです。

石丸 直



■REPRISE BELL■(本館)
■Another Mind■(スナップブログ)

・全ての写真の『転用』『転載』『許可無く使用する事』は固く禁じさせて頂きます。
・著作権は全て「REPRISE BELL」にあり、二次使用・無断転用は禁止です。
Copyright(C)REPRISE BELL & NAO ISHIMARU All Rights Reserved.
by nikon_leica | 2011-05-21 22:45 | NIKON F6 | Trackback | Comments(6)
Commented by bluemoon60 at 2011-05-22 11:20
こんにちは^^

たくさんの方が来て下さって良かったですね!!
本当に行けなくて残念です(>_<)

最後は人・・・
直さんの写真を見ていると
私もそう思います。
この写真も見ていると心が温まります^^
これからも素敵な写真を撮り続けて下さいね!!



Commented by jadegreen_garden at 2011-05-22 23:44
T柳さんの友人の「緑碧」です。
土曜日に拝見できて、幸せでした。
人の愛を信じる石丸さんの思いそのものが
写真となって現れていると感じました。
とても勉強になりました!
今後ともどうぞ宜しくお願い致します。
Commented by nikon_leica at 2011-05-23 10:37

>>>bluemoon60さん

ありがとうございます。
今回の展示は特別な想いもありますので、
日々沢山の方にお越し頂けることに
ただただ深く感謝しています。

人がいてくれるからこそ
写真も価値があると思っています。
基本である人を大事に今後も撮り続けたいと思います。
Commented by nikon_leica at 2011-05-23 10:48

>>> jadegreen_gardenさん

先日はポートフォリオも見て頂きありがとうございました。
お話できてとても嬉しかったです^^

突然、見知らぬ方に声を掛けても、
何もない私を信じてくださり、
撮影許可を頂けている事に感謝しながら、
その優しさを写真という媒体を通して
見て頂いた方にも、愛情や笑顔が広がれば幸いと思っています。
これからも、1枚1枚、一回一回の出逢いに心から感謝しながら、大切に人の愛情を撮り続けていきたいと思っています。
今後とも、どうぞ宜しくお願い致します。
Commented by naozoom at 2011-05-25 23:43
コメントするべきか迷ったのですが、させていただきます。

写真の二人を撮影しているすぐ横にいられたことを幸せに思います。
足りないものが多過ぎる自分ですが、またF3片手に歩いてきます。

こちら、昼間の室温38℃ありますよ。暑いですが55℃に比べたら
気になりませんね。
Commented by nikon_leica at 2011-05-26 00:21

>>>naozoomさん

足りないも何も...十分過ぎる大きなものを持っておられるではありませんか...。
この写真は、naozoomさんが一緒に「クレット島へ行きませんか?」と
提案し、誘って頂けなければ撮れなかった写真です。

私の写真はこうやって、人から頂いた様々なもので
仕上がっています。
私こそ...本当の意味で足らないものが多いのだと
日々、感じています...。

タイは室内でも38℃ですか^^;
カンボジアで40℃越えの時はかなり体力を奪われました...(頭がもうろうとした記憶が...)。
55℃は想像出来ません...^^;
来年から真夏のタイを味わえるのかと思いますと
楽しみのような...怖いような...です^^;
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


写真に心を、写真に想いを、写真に人生を。


by Nao Ishimaru

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30