096:古屋誠一 メモワール. 「愛の復讐、共に離れて…」

c0174866_017233.jpg

Leica M6
Leica SUMMICRON-M 50mm F2.0
KODAK T-MAX400


本日、東京都写真美術館にて、3つの写真展を見てきました。



『侍と私-ポートレイトが語る初期写真-』は人物を撮られる方にお勧めです。
写真と日本とポートレイトの歴史が学べるとても深い内容でした。
この「人を撮って残す」という時があって、今私たちは写真が出来ているのだと改めて実感もしました...。

『世界報道写真展2010』
毎年必ず見に行く写真展の一つで、もう10年間くらい見続けてきました。
現実を知る事は、今の自分の立っている位置を知れる事でもあります。
美しいものだけを見続けずに、目を反らさない事。
それはとても大事な事だと思ってもいます。




そして今回、最も楽しみにしていた『古屋誠一 メモワール.「愛の復讐、共に離れて…」』


写真を見ている間中、言葉が無くなってしまうくらい想いが奥深く
本当に素晴らしい作品でした...。


写真を撮り続ける事の意味、
人をありのままに見続ける事の価値、
生と死の先にある特別な記憶。

どれもが果敢なく、切なく、美しかったです。



こういう写真だけに与えられている「見れる感情」を私もいつか撮ってみたい...そう感じました。



今回が最後のメモワール. とのことですので、
是非、ご興味があります方にはお勧め致します。




■Another Mind■(スナップブログ)
■REPRISE BELL■(本館)


・全ての写真の『転用』『転載』『許可無く使用する事』は固く禁じさせて頂きます。
・著作権は全て「REPRISE BELL」にあり、二次使用・無断転用は禁止です。
Copyright(C)REPRISE BELL & NAO ISHIMARU All Rights Reserved.
[PR]
by nikon_leica | 2010-06-28 00:28 | Leica M6 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : https://leicaphoto.exblog.jp/tb/14671224
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by farfarsidek at 2010-06-28 11:37
素敵なスナップですね。写真を見てるコチラも何だか明るい楽しい気持ちになってきますね。Leicaがフィルム撤退宣言を出していたことを僕は今日まで知りませんでした。凄く残念ですが、デジタルでもLeicaのレンズの味わい楽しめると良いのですが。
Commented by moondrip_terra at 2010-06-28 11:56 x
「愛の復讐、共に離れて」
どんなふうに心を表現されているのでしょう❤
奥様を失くされ その後の人生の中での心の動きが表現されているとの事 深くいくつもの感情が織りなされているのでしょうね。。。
Commented by nikon_leica at 2010-06-28 17:06

>>>farfarsidekさん

原宿の裏通りで偶然通りかかったお二人を撮影させて頂きました。
本当にありがたく、良い表情をして下さいました。

Leica、私は最近の写真雑誌は見ませんので、知り合いから教えて頂き知りました。
残念さと無念な気持ちでいっぱいです。

NIKONもあとどれだけF6の生産を続けるか...。

カタチとしてのこるフィルムにしか味わえないものがあるのですが、本当に多くの方が気づかれていないんだなぁと痛感しています。
そして、何一つ写真業界へお返しができていない自身の不甲斐なさも...。

とにかく最後の日まで、後悔しないためにも「写真」を続けていきたいと思っています。
Commented by nikon_leica at 2010-06-28 17:11

>>>moondrip_terraさん

見ているだけで涙が出そうになる写真展でした。
ある種の「取り戻せない時間の美と苦」を感じずにはいられない、写真家として妻を見つめる視線はあまりにも切な過ぎました。

私もこういう凛としながらも向き合う心が感じられる写真を撮ってみたいと、おこがましいですが感じました。
Commented by kentilford at 2010-06-29 20:49
アラーキーもそうですが、写真を撮り続けることって
どういうことなんだろうといつも思ってしまいます。
古屋誠一氏の写真が見てみたくなりました。。。
Commented by nikon_leica at 2010-06-29 20:58

>>>kentilfordさん

お金にするとか、作品として仕上げるとか、そういうのではない、
もっと根本的な写真の意味が感じられる素晴らしい内容でした。
Commented by rundmc8 at 2010-07-05 23:56
こんばんは。
素敵な写真ですね!
二人の表情すごく良いです^^*
Commented by nikon_leica at 2010-07-06 23:12
rundmc8さん>

コメント頂き恐縮です。
一瞬の出逢いでしたが、お二人の笑顔に声を掛けずにはいられませんでした^^


写真に心を、写真に想いを、写真に人生を。


by Nao Ishimaru

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
Leica M6
Leica MP Anthracite
FUJIFILM FinePixX100
NIKON F3
NIKON F6
NIKON D800
NIKON D3
Rollei cord III
GR DIGITAL II
FUJIFILM TX-1
OLYMPUS OM-1N
Photo exhibition
RICOH GR

タグ

(158)
(148)
(82)
(82)
(76)
(70)
(54)
(45)
(44)
(40)
(35)
(34)
(31)

以前の記事

2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
more...

お気に入りブログ

sudigital af...
Saigon Rambl...
スクンビット総合研究所 ...
from our Dia...
コバチャンのBLOG
カメラトクラス。
のんたんのデジタルな風景
Ever Green
Slow Photo Life
Go go paradise
ukkeylog+
四季光写
お花畑で微笑んで**
Mon's cafe
larywa
Rio Despacio
Myanmar Eye
Precious*恋するカメラ
day's photo.
Sha*ra*ra
猫にまた旅
きまぐれオヤジの写真帖
正方形×正方形
My Filter ...
暗室生活
私景空間
そら いろ うみ いろ
The Monochro...
ぴーたんの美味しい毎日 ...
通りすぎた風景
- PHOTO-SW!T...
一期一会
写録番外編
♪PIERRE♪CEOの...
Yin Yang 陰陽(...
Untitled Ph...
アジアの路地から
Photo & Shot
colorful days
雰囲気写真3
runapica(るなぴか)
blue in green
Eyes Wide Open
Life with Leica
I shot somet...
Petit Garden
HarQ Photogr...
S I N I N E N
「三澤家は今・・・」 
亀の遠写近写
*amayadori*p...
One Shot
Leica and my...
b - r o a d
The Remains ...
**photo cafe**
ひととひかり
taka's cooking
息子たち時々嫁と花
とーちゃんの写真日記・・
*ほっこりルーム*
カメラと散歩 | Son...
銀色のピストルで
H I S H I A ...
イトティン日記 -fro...
D76 22゜C
貝がらはうす
~Patrone‐Photo~
アラカワ・ヒロシの 重なる記憶
Concept Note
父ちゃん坊やの普通の写真
~まきち写真工房~
Leprechaun c...
光のメロディー
自由時間ー至福のひとときー
BobのCamera
Nowhere To Hide
SunsetLine
LEICA M10-Pへ...
Gomazo's slo...
photo 4 snd
ヘリコイドを回せ!
ひでぼん
降っても晴れても。
morioka暇人日記2
小梅さんは犬です。
一写入魂
laulu
息子と写真がすき。
黒と白
g o n b l o
人生とは旅なり
p+s
かめらと一緒*
晴れ 時々 日記 2
takuji's Bar
二勝三敗
Voyagers ......
ぴんの助でございます
leica pazza
あおいくまの子守歌
名もなき道
Afterimage
北の日常スナップ
フィルムな気分♪
natsunana
enzo
VELFIO
Full of LIFE
夢幻泡影
心のカメラ / more...
Titanic of J...
また、だまされたっていいんだよ
プラチンブリ@タイと日本...
一人の読者との対話
Fine Days@Ad...
kimcafe トラベリング
パサデナ日和

外部リンク

twitter

ブログジャンル

写真家
海外生活

画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30